ここにもコロナの影響が

京都府上位高「堀川・嵯峨野・西京・桃山・南陽・城南菱創高校」受験、
国公立大学・難関私立大学受験の指導を行う英語・国語に強い塚本塾です。
英語・国語(日本語)が専門である塾長・塚本が直接指導する英語/国語特訓コース・英語検定コースもあります。

 

中学校の中間テストが近くなってきたので、塾ではテスト範囲についての話題が多くなっています。

地元の西宇治中学の3年生。
社会のテストでは、中1の頃から欠かすことなくずっと、時事問題が出ていました。

時事問題とは、ニュース関係の事柄について聞かれる、あれです。

ところがこの時事問題、Aさんが教えてくれましたが、

「今回は時事問題は出ませ~ん! コロナのことでいっぱいいっぱいやからやそうです。」

とのことで。

う~ん、確かにそうですね(^_^;)
ニュースを探しても、コロナそのものか、それに関連することばかり。
他のことがちょっとみつかりませんもんね。

 

そしてもうひとつ。
楽しみにしていた修学旅行も、9月に延期されることが決定したそうです。

修学旅行は、本来は、中2の2月にスキーに行っていたものです。
それが6月に延期になり、再度の9月への延期。

非常事態宣言の繰り返しやその延長にも似ていますが、終わりのない後出し的な流れは、
本当にかわいそうになります。

でも、修学旅行に行くみんなは、もう中3の真っ只中。
さぁ、まずは今学年一発目の中間テストに向けて、がんばっていきましょか!